頭痛の種類(あなたはどのタイプ?)

 

日本には、約3000万人以上の頭痛持ちがいると言われています。

そのうち約840万人が偏頭痛です。ほとんどの頭痛持ちのひとが、薬を飲んで痛みを抑えているのが現状です。

 

ここでは、頭痛にはどんな種類があるのか?を説明します。あなたの頭痛がどんなタイプなのかを知っておくといいでしょう。また病院で治らないと診断されたひとも以下の傾向を見ることで何か発見があるかもしれません。

緊張型頭痛とは?

緊張型頭痛とは、精神的な緊張や目の疲れなどから肩まわりの筋肉や首の筋肉がパンパンに張ってくることによって起きる頭痛のことです。別名「肩こり頭痛」とも呼ばれ、頭にヘルメットをかぶったような頭痛重感や、頭が締め付けられるような感じ、後頭部が痛い、目の奥が重痛いという症状が出ます。我慢すれば、なんとか過ごせる場合が多く、市販の薬を飲んで対処しているひとが多いです。首や肩をもんであげると軽快します。しかし、蓄積しすぎると頭痛になる習慣ができてしまいます。